【ゴルフ】ボールが上がらないお悩み。3つの原因と直し方

 
イケノヤ コーチ
ショットを打ってもボールが上がらない。
そんなお悩みにお応えしようと思います。
ショットを打ってもボールがまったく上がらない。
あまり気持ちの良いことではありませんね。
 
今回は、ショットを打ってもボールが上がらない。その原因とそれぞれの直し方を解説していきます。
□この記事の内容
★ボールが上がらない3つの理由
★ボールが上がらない3つの原因と直し方
 
□この記事の信頼性
幼少からプロゴルファーを目指し、2007年より本格的にレッスン活動を開始。
片山 晋呉プロを4度の賞金王へと導いたツアープロコーチ谷 将貴の主宰している
TANI MASAKI GOLF ACADEMY 21 の公認インストラクター
多くのアマチュアの方を上達やお悩みに応えています。
http://tmga.jp
 
 

ボールが上がらない3つの理由

ボールが上がらないのは大きく分けて3つ考えられます。

① 芯に当たっていない。
トップボール

② ボールに当たっていくスイング軌道が鋭角に当たっている。
テンプラの当たり方

③ インパクト時のロフトが通常より立って当たっている。
6番アイアン スピン量

 

□ボールが上がらない原因
① 芯に当らずリーディングエッジに当たってトップボールでボールが上がっていない。
② クラブの入射角度が鋭角
③ インパクト時のロフトが立ちすぎてしまっている。
 
 
イケノヤ コーチ
次に、ボールが上がらない原因とそれぞれの直し方をご紹介します。

 

原因① 芯に当たっていない。

ボールが上がらない原因の一つが芯に当たっていないことが挙げられます。

ではどこに当たっているか?

クラブフェースの刃の部分に当たっています。(リーディングエッジ)

いわゆるトップボールです。

トップボール

フェース面の角度のある部分で当たっていないのでボールが上がらなくなります。

トップボールになってしまう直し方

アマチュアの方に多いトップボールになっていまう原因は2つあります。

①すくい打ちになってしまいトップする。
チョロ

この場合は、上体の軸が傾いてすくい打ちになってボールに届かないことが原因です。

フェアウェイウッドのトップ・チョロ

右肩が下がってしまい軸が傾くので左肩を下げた状態でのインパクトを心がけましょう。

 

② 伸びあがっている。

アドレス時の前傾より伸びあがってボールに届かなくてトップボールになってしまう。
伸びあがっている

前傾を維持してボールとの距離を変えないようにスイングを心がけましょう。

インパクト(後方)

 

 

原因② 入射角度がきつくてボールが上がらない。

ボールに当たる入射角度がきつい。

その原因は、クラブの角度がアウトサイドから降りてきているおそれがあります。

アウトサイドからクラブが降りる

上体が突っ込んでいることが原因です。

テンプラの原因① アウトサイドかた鋭角に当たる。

 

入射角度が鋭角でボールが上がらない方の直し方

アウトサイドから降りて入射角が鋭角になってボールが上がらない方は、しっかりと上体を捻転させる。

テンプラしないテークバック

そして、上体の開きを抑える。

上体の突っ込みを抑えたダウンスイング

そうすることによってクラブの軌道がインサイドから降りてきます。

クラブの当たり方はシャローに当たる為、ボールが上がってきます。

但し、フェースが開いているとプッシュスライスになるのでフェースは閉じておくこと。

 

原因③ ロフトが立ちすぎてボールが上がらない。

原因の3つ目はインパクト時のロフトが通常のロフトより立ちすぎてしまう。

目安としては、アイアンであれば左の太ももくらいにグリップエンドがある状態でインパクトしているのが理想です。

ハンドファーストインパクト

しかし、ハンドファースト過ぎて当たっている人は左足の太ももの外側にグリップが来てインパクトをしています。

ハンドファースト過ぎ

これでは、インンパクト時のロフト面が立ちすぎてしまいボールが上がらなくなってしまいます。

6番アイアン スピン量

9番アイアンで打っているのに6番アイアンで打っている高さになってしまうのと同じです。

 

ロフトが立ちすぎてボールが上がらない方の直し方

インパクトでハンドファーストすぎてボールが上がらないのは、

打点がボールの先になり過ぎていることです。

その為、インパクトの打点をボールの手前に持ってきます。

いわゆるハンドレイトという悪い動きの意識です。

ハンドレイトのスイング軌道

スイング軌道のアッパー部分でボールを当てる意識を持つことによってボールの高さが出てきます。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回はボールが上がらない方のお悩みにお応えする記事となりました。

原因① トップボールでボールが上がらない。
原因② クラブの当たり方が鋭角過ぎる。
原因③ インパクト時のロフトが立ちすぎてしまっている。

上記の事が考えられます。

それぞれの直し方もご一緒に載せました。

まず、自分のスイングを撮ってみて原因を確認して直してみて下さい。

もし、分からない場合はレッスンを受けてください。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

ポチッと応援してもらえると嬉しいです(*’▽’)