パンチショットの打ち方を覚えてアイアンの名手になりましょう。

 
イケノヤ コーチ
アイアンで強いボールが打ちたい。
パンチショットという球筋を打ちたい。
そんなお悩みの方にお応えしようと思います。
 
アイアンの名手と呼ばれるプレーヤーは必ず強い球筋を打ちます。
球筋が強いと直進性がありボールがあまり曲がりません。
ピンを狙うにはもってこいのショットです。
 
アイアンのパンチショットの打ち方を覚えてアイアンの名手になりましょう!
 
□この記事の内容
★パンチショットとは
★パンチショットのコツ
★パンチショットの打ち方
★パンチショットのメリット
★パンチショットのデメリット
 
 
□この記事の信頼性
幼少からプロゴルファーを目指し、2007年より本格的にレッスン活動を開始。
片山 晋呉プロを4度の賞金王へと導いたツアープロコーチ谷 将貴の主宰している
TANI MASAKI GOLF ACADEMY 21 の公認インストラクター
多くのアマチュアの方を上達やお悩みに応えています。
 

パンチショットとは

アイアンのショットの種類です。

通常のショットは払うようなインパクトですが、

パンチショットはインパクトでパンチがあり強い球筋です。

パンチ

 

パンチショットのコツ

 
イケノヤ コーチ
パンチショットのコツをお伝えします。
パンチショットを日常の物で例えると、布団たたき。もしくはトンカチです。
まずは、布団たたき。最近はあまり見ないかもしれませんね(笑)
布団たたき
ゴルフ練習用のサンドバックを置きました。
このサンドバックを布団たたきで叩く。
布団たたきでサンドバックをたたく。
 
イケノヤ コーチ
このサンドバックをパシーンと強く叩くならどうやって強く叩くか?
まずは、布団たたきをゆるゆるに握る。
そして振り上げてから振り下ろす際に、イメージはムチ。
ムチをしならせるように手首を柔らかくたわませる。
切り返しで手首をたわませる。
ダウンスイング たわませる。
 
イケノヤ コーチ
そして、サンドバックのところでぎゅっと持ち手を握りブレーキをかける。
そのスナップの動作でバシッつとパンチが入ります。
これがパンチショットのクラブの使い方と一緒。
 
そして、もう一つはトンカチ。
トンカチ

トンカチで物を叩く際には、スナップで柔らかくして振り下ろして
トンカチを振り下ろす。
 
イケノヤ コーチ
トンカチもインパクトでギュッと止めて叩きませんか?
トンカチを止めてパンチをつける
このスナップの使い方がパンチを入れるポイントです。
これを、クラブに見立てて柔らかく使って、
トンカチで素振り

インパクトでズドンと叩く。これがパンチ。
インパクトでパンチ
□パンチショットのコツ
★布団たたき、もしくはトンカチで叩く動作がパンチショットのコツ。
 このスナップの使い方を覚えましょう。

 

パンチショットの打ち方

 
イケノヤ コーチ
それでは、次にパンチショットの打ち方です。
①まずは、グリップをゆるゆるに握りましょう。
グリップを握る。
ゆるゆるにして、左右にクラブヘッドを揺さぶってみましょう。
スナップを使ってパンチを使うなら、グリップはゆるゆるの方が良いです。
10段階の2くらいです。
パンチショット グリップの握る強さ
 
② アドレスを取る。
アドレス
 
③ テークバックをしていく。
ポイントは体が先に動いてクラブヘッドが遅れるイメージで上げる。
体からスタートしてクラブがつられるように上げる

④ クラブがつられたままでバックスイングを行っていく。
バックスイング
 
⑤ クラブが上がりきる前に、下半身を回し始める。
スナップをインパクトでパシンと使うには、クラブをたわませる必要があります。
その為、上がりきる前に下半身を目標方向へ回し始めて手首をたわませます。
切り返す位置は右肩の横くらいです。
バックスイング

 
イケノヤ コーチ
結果、タメが出来てきます。

タメ

 
⑥ インパクトの部分でグリップをギュッと握る。
さすがに、トンカチや布団たたきとはクラブの重さが違うので、腹筋なども使いギュッとインパクトでブレーキを変えましょう。
こうすることによって、手首のスナップが効いてパンチがつきます。
パンチショット インパクト
 
⑦ パンチショットはインパクトで終わりイメージですが少し惰性がついたフォローが出ます。
インパクトでブレーキをかけますから、当たってすぐスイングは終わりです。
惰性で少しフォローがでるくらいです。
パンチショット フォロー
 
□パンチショットの打ち方のまとめ
いかにインパクトでスナップを効かせて叩けるかがポイント。
その為に、
① テークバックは体から振り始めてクラブヘッドを遅らせる。
② クラブヘッドが上がりきる前に下半身を回し始めて、再度クラブヘッドを遅らせてタメを作る。
③ タメが出来たものをインパクトでグリップをギュッと握りブレーキをかけパンチをつける

これが、パンチショットの打ち方のポイントです。

 
 

パンチショットのメリット

パンチショットはダウンスイング時のタメが普段のショットより大きくなります。

バックスイング

その為、鋭角にボールに当てていくことができます。

くぼみなど、ライが悪い場合に鋭角にクラブを当てていくことできます。

ディボット跡 クラブを鋭角に当てていく。

 

練習場は平なマットが多いです。

多少ダフっても点前からクラブヘッドを滑って当たってくれます。

こういう方はコースでは凹凸があるのでなかなか通用しません。

 

パンチショットが打てると悪いライでも打てるようになりますのでコースに強くなります

 

パンチショットのデメリット

パンチショットのデメリットはパンチをつけるのでスピン量が多くなります。

いわゆる進行方向と逆のバックスピンです。
バックスピン

アゲンスト(向かい風)の時に、パンチショットを打つと吹き上がるボールが出やすくなります。

その為、アゲンストではあまり使わないほうが良いです。

 

 

パンチショットの練習方法

 
イケノヤ コーチ
パンチショットを素振りで覚える練習方法です。
① まず、クラブを逆さまにしてヘッド側を持ちます。

ヘッド側を持つ

 

② てこの動きを感じる。

左手の親指と人差し指だけ支点にする。
曲げる際は指先だけひっかけるだけで、手の平には空間が出来ます。

手首の動き
↓    ↓    ↓     ↓
空いていた手のひらと小指をギュっとくっつけて叩く。
これを繰り返す。
てこの原理です。
てこの原理

 

③ 構える。

クラブは逆さまの状態で構えます。
アドレス

 

④ ここからは布団たたきの要領で素振りをします。

アドレス
テークバック

 
イケノヤ コーチ
切り返しでは手首を柔らかく
切り返し
ダウンスイング タメ
 
イケノヤ コーチ
インパクトで寸止めです。
ギュッと腹筋、足、グリップに力を入れて止めます。
スピードが遅いとスナップを効かせて叩く感じが出ないので、スピードは早くして行ってください。
インパクト
 
イケノヤ コーチ
インパクトで寸止めをする際に、
短い音で、ビュっと音がなるようにしましょう!!
 

まとめ

いかがでしたか?

パンチショットの打ち方。

まず、トンカチなどでスナップを効かせて叩くイメージを作る。

そして、その使い方をクラブに持ち替えて行う。

パンチショットが使えるとコース上のライが悪いところでも打てるようになりコースに強くなります。

その為、ぜひ覚えて頂きたいショットの種類です。

マスターできるよう練習をしましょう!!

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

ポチッと応援してもらえると嬉しいです(*’▽’)