ドライバーのスライスの原因はトップのフェースの向きで約80%決まる

谷 将貴ゴルフアカデミー
ゴルフコーチ  池野谷です。

 

ドライバーのスライスは、アマチュアのお悩みのナンバー1ではないでしょうか?

かくいう私も、ゴルフを始めた際は練習場で右のネットに突き刺さるほどのスライサーでした。

ですから、あの憎きスライスは大嫌いです。

その為、スライスに関する知識は相当あります。

私がレッスンを行うようになって、やはりスライスで非常にお困りになっている方は非常に多く感じます。

その方たちの80%は、すでにトップの上がった位置のフェースの向きがすでにズレていることが原因です。

すでに、トップの段階でスライスを引き起こすフェースの向きを改善する方法をお伝えします。

 

この記事を読んでもらいたい方

・スライスでお困りの方

・トップのフェースの向きがわからない方

・スライスでスコアを崩してしまう方

 

ドライバーのスライスの原因。正しいトップのフェースの向き

 
イケノヤ コーチ
単刀直入にいってしまえば、
ドライバーのスライスの原因は、スイング軌道に対してフェースの向きが右を向いて当たっていくことでボールにスライス回転がかかっていく訳です。
でしたら、フェースの向きを変えれば良いことになります。
特にドライバーのスライスでお悩みの方の80%の方は、
トップのポジションでスライス確定要素をもっています。
そのトップのフェースの向きとやり方を知らないだけです。
 
 
イケノヤ コーチ
ドライバーのスライスでお悩みの方の80%の方はすでにトップでフェースの向きが間違っています。
スライスをなくす為に次のステップで行ってみてください。
ステップ①まずは、スライスがなくなるトップのフェースの向きを知りましょう。
ステップ②トップでフェースが開いているとどうなっていくか?を知りましょう。
ステップ③自分がどうなっているのか?確認しましょう。
ステップ④フェースの向きを直していきましょう。

以上の流れです。

 
 
 
スライスがなくなるトップのフェースの向きはこの状態です。
ドライバーのスライスのなくなるトップのフェース向き
 
 
イケノヤ コーチ
簡単に言うと、フェースの向きが空を向くようになっていれば良いです。
この状態がすでにフェースが閉じている状態です。
 
 
逆にスライスで悩む方の約80%の方がこのようなトップのフェース向きです。
ドライバーのスライスの原因 トップでフェースが開く
 
イケノヤ コーチ
フェースの向きが自分の正面を向いてしまっています。
この状態はすでにフェースが開いてしまって右を向いてしまっている状態です。
このような状態になっている場合は、振り下ろす際にフェースを閉じていく必要があります。
しかし、アマチュアの方には難しい動作です。
関連記事

よく、スライスする方は、『フェースが開いている。』と言われると思います。簡単に『フェースが開いている』と言われても?な表現ですよね。今回は、フェースが開いているという状態。スイングのポジションごとのフェースの向きをご説明していき[…]

正しいフェースの向き

トップでフェース面が開いているどうなっていくか?

 
イケノヤ コーチ
フェースの向きが既に開いているとどうなっていくか?みていきましょう。
【トップオブスイング】
 
イケノヤ コーチ
トップオブスイングでは、フェースが自分の正面を向きすでにフェースが開ている状態。
ドライバーのスライスの原因 トップでフェースが開く
フェースが開いたトップオブスイング
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
【ダウンスイング】
 
イケノヤ コーチ
ダウンスイングでは、クラブの特性で更にフェースは開いてしまいます。
ダウンスイング フェースが開いている
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
【インパクト前】
 
イケノヤ コーチ
当然、フェース面が開いた状態のままです。
手でフェースを捻じるようにしなければフェースはスクエアになっていきません。
プレインパクト フェースが開いている
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
【インパクト】
 
イケノヤ コーチ
当然、フェースが開いて当たりますからスライスですよね。
フェースが開いてインパクト
 
イケノヤ コーチ
このような、すでにフェースがトップで開いてしまっている場合は、
ダウンスイングの際に、フェースを閉じていく難しい動きをいれないといけません。
非常に難易度が高いです。
 

フェースの向きのチェック方法

 
イケノヤ コーチ
では、自分がフェースの向きがどうなっているのか?
確認です。
①まずチェックできる状態を作りましょう。
・鏡・窓などでチェックする。
・スマホ・ビデオなどに録画してチェックする。
 
②トップでフェースが開いている判断基準
・フェース面が自分の正面を向いている。
トップフェースが自分の正面を向く
ドライバーのスライスの原因 トップでフェースが開く
スマホなどでのチェックした場合はシャフトより下にヘッドが見える。
フェースが開いたトップオブスイング
 
③フェースが閉じている判断基準
・フェースが空を向いている。
ドライバーのスライスのなくなるトップのフェース向き
スマホなどでのチェックした場合はシャフトより上にヘッドが見える。
トップ フェースが閉じている見え方
 
 
イケノヤ コーチ
自分をチェックしていただき、フェースが開いていると思われた方。
次は、フェースを閉じるやり方に進みましょう!!

ドライバーのスライスがなくなるトップオブスイングのフェースの作り方

 
イケノヤ コーチ
トップで既にフェースが開いていた方は、
ドライバーのスライスが出やすい80%の方に入っています。
トップオブスイングのフェースの作り方をお教えします。
ポイントは2つです。

フェースが閉じやすいグリップにすること

 
イケノヤ コーチ
フェースを閉じる為には、グリップが非常に大切です。
ストロンググリップにしてしまうことです。
ストロンググリップ(両手)
左手・・・人差し指と中指のこぶしが見えるい上から被せて握ります
その際に、親指と人差し指でできたラインは右肩を指します。
右手・・・左手と平行になるように下から握ります。
その際に、親指と人差し指でできたラインは右肘を指します。
 
イケノヤ コーチ
詳しくは、コチラを参考にしてみてください。
関連記事

谷 将貴ゴルフアカデミーインストラクター 池野谷です。いつも閲覧ありがとうございます。  今回は、【ドライバーのスライスがグリップの握りだけで直る方法】です。ドライバーショットでのスライスボー[…]

アドレス 肘
 

トップオブスイングでフェースを閉じるには左手の手首が重要

 
イケノヤ コーチ
次に、トップオブスイング時の左手の手首の角度がポイントです。
【フェースが閉じれる左手の手首の角度】
左手の手首と甲が一直線になるように張ります。
左手の小指、薬指、中指の3本を内側に捻じると張りやすいです。
ドライバーのスライスのなくなるトップのフェース向き
※ストロンググリップにし過ぎると、フェースが閉じすぎてしまうので注意。
 
【フェースが開いてしまう左手の手首の角度】
左手の手首と甲が曲がってしまうとフェースが開いてしまいます。
ドライバーのスライスの原因 トップでフェースが開く
 
 
イケノヤ コーチ
・フェースが閉じやすいグリップにすること。
・左手の手首と甲を一直線にすること。
上記、2つのことを行うことでフェースが閉じたトップを作れます。
 

まとめ

ご自身のスイングをチェックしてみていかがでしたか?

ドライバーでスライスしてしまう原因の約80%は、既にトップオブスイングでフェースが開いていることが多いです。

打ちに行く前に、既にフェースが開いていればもちろんスライスしやすくなります。

途中でフェースを閉じていくことは非常に難易度が高いです。

ぜひ、ドライバーのスライスをなくして気持ちよく飛ばしてスコアアップを目指しましょう!!

 

【超重要】
ドライバーのスライスの原因と直し方の手順【総まとめ】をぜひ読んでみて下さい。
参考になります!!

関連記事

ゴルフコーチ 池野谷です。 ゴルファーで一番多い悩みといっても良いのがドライバーのスライス。 果てしなく右に曲がっていき飛距離もでない。ゴルフを始めたばかりの私もドライバーのスライスには悩みました。[…]

ドライバーショットのスライスの直し方

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

ポチッと応援してもらえると嬉しいです(*’▽’)